上図のマーケットに進出した主な企業の顧客対象
  1.プライベートバンク部門 (※純金融資産=実物資産を除く金融資産から住宅ローンなどの負債を引いた資産)
  ・5億円以上の純金融資産所有者   :   みずほ銀行(みずほプライベートウェルスマネジメント)
  ・1億円以上の純金融資産所有者   :  住友信託銀行(すみしん プライベート・トラスト・クラブ)
新生銀行(新生ウェルスマネージメント )
  ・2千万円以上の純金融資産所有者 :  スタンダードチャータード銀行(英国系)
2.ラップ口座
  ・3億円以上の純金融資産所有者   : 
野村證券
  ・5千万円以上の純金融資産所有者 :  大和証券
  ・2千万円以上の純金融資産所有者 :  新光証券
  ・1千万円以上の純金融資産所有者 : 

日興コーディアル証券

close