高額所得者向け金融サイト・トップページ 特集 世界金融マップ、日本金融マップ 金融クラブ 金融コミュニティ リンク集 ハイパーショップフォーリッチメン
Link Top
個人金融資産の分布

▼ 世界のプライベート・バンキング[入門]     当社スカイプコンサルティングはこちらへ




▼ スイス・プライベートバンク上級ガイド     当社スカイプコンサルティングはこちらへ




▼ プライベートバンク部門や富裕層向けFP部門をもつ銀行&証券&生保会社
HSBC プライベートバンク http://www.hsbc.co.jp/1/2/private-banking-jp
世界有数の金融グループであるHSBCのプライベート・バンキング部門。 HSBCプライベートバンクは日本の資産家で資産が3億円以上のお客様に万全の資産管理商品およびサービスを提供。
SG信託銀行 http://www.privatebanking.societegenerale.co.jp/index.html
ソシエテ ジェネラル グループのネットワークの全面的支援を受け、有する拠点は20カ国を超える国々に対して、 利回り向上や元本確保を特徴とした運用のストラクチャーを幅広く、顧客一人一人の投資目的に即した独自のソリューションを提供。 1,400名を超すプロの運用担当者が合計400億ユーロにのぼる資産を運用。
岡三証券 日本橋支店・資産運用相談部 http://www.okasan.co.jp/
証券業および証券業関連業務をコアとした「創造的な資産運用サービス」の提供を通じ、 顧客や株主、そしてマーケットから信頼される企業となる事をを目指している。
クレディ・スイス https://www.credit-suisse.com/jp/privatebanking/ja/
クレディ・スイスのプライベート・バンキング部門。 クレディ・スイスプライベートバンクは日本の資産家で10億円以上の金融資産を持つお客様に 資産運用・相続・事業継承や資産運用の見直しを提案しています。
新生銀行ウェルスマネージメント部 http://www.shinseibank.com/
金融資産1億円を超える資産家向けのウェルスマネージメントを展開しており、
主要通貨建て預金、保険商品、最先端金融テクノロジーを駆使した運用商品を顧客に提供中。
スタンダード チャータード銀行 http://www.standardchartered.co.jp/cb/pb
英国スタンダードチャータード銀行が2000万円よりお取引いただける「プライオリティバンキング」第一支店を、 東京丸の内に開設。
1)外貨為替取引手数料がいつでも無料
2)日本で最高レベルの外貨普通預金金利
3)画期的な新型円定期預金
などの3つのメリットをはじめとした新サービスを展開。
すみしんプライベート・トラスト・クラブ(PTC) http://www.sumitomotrust.co.jp/BP/retail/service/pb/index.html
取引残高1億円以上を条件に金融資産、不動産、相続・事業受継、資産管理のコンサル、医師、美術品、教育プログラムの紹介などを行なっている。
今後も、サービスを追加予定。
第一生命保険 http://www.dai-ichi-life.co.jp/
企業経営者や医師などの資産家を対象としたFP営業部を展開。コンサルティングにより一時払い年金などを販売。
千葉銀行 夢倶楽部 http://www.chibabank.co.jp/kojin/service/yumeclub/
個々のご相談に合わせた資金運用などのアドバイスだけでなく、健康サービスや旅行サービス等も展開中。
日興コーディアル証券プライベートバンキング部 http://www.nikko.co.jp/SEC/
ロスチャイルドヨーロッパPBと業務提携。
日興コーディアル証券が、日本のお客様に「伝統」と「革新性」に基づいた最適な資産運用・管理サービスを提供。
拠点は、東京、大阪、名古屋、京都、福岡の5箇所。
日本生命保険 http://www.itm.co.jp/
3月に高齢の富裕層や経営者を対象にし、相続や事業継承を目的とした都心LP推進室を新設。
LPは「ライフ・プロデューサー」の略で男性中心の営業部隊。
女性職員の退職で担当が空席になった中小企業経営者などとの法人契約を引き継ぎ取引を強化。
みずほプライベートウェルスマネージメント http://www.mizuho-fg.co.jp/
世界最大級のリテール銀行のワコビア、ウェルズファーゴと業務提携。
金融資産5億円以上の方を対象に金融商品、不動産、絵画や高級車の売買などの包括的な資産運用サービスを提供。
全米規模の店舗網を生かし、みずほの顧客企業の中で米国進出を予定する企業オーナーを支援。
三井住友銀行プライベートバンキング http://www.smbc.co.jp/
スイス最大級のプライベートバンク、ピクテ・アンド・シー、
ジュネーブが運用するピクテ・ユーロ・ボンド・ファド(毎月分配型)を販売中。
三菱UFJ信託銀行プライベートバンキング営業部 http://www.tr.mufg.jp/
サービスメニューとして、資産運用コンサルティング・不動産コンサルティング・資産承継コンサルティング・企業コンサルティング・資産管理の提案・融資の他、健康面や趣味、その他日常のサービスまで、人生のグッドパートナーとしてのコンサルティングをトータルに展開中。
三菱東京UFJ銀行 http://www.bk.mufg.jp/
メルリンチ日本証券の1兆円規模の金融資産が三菱東京UFJ銀行へ移管される。
UBS ウェルス・マネジメント日本 http://www.ubs.com/4/wm_japan/
この分野では世界的リーダーであるUBS。
日本におけるウェルネス・マネジメントの特徴あるコンセプトを提供。
りそな銀行プライベートバンキング http://www.resona-gr.co.jp/resonabank/kojin/service/tsukau/kanri_unyo/private/index.html
信託機能を活用し、不動産や金融資産のご活用、相続・遺言・事業承継などの相談に対応。
相続、事業承維、資金運用、土地活用、遺言信託、遺産整理業務などを展開中。
▼ ラップ口座を導入している証券会社

野村證券/野村ファンドラップ http://www.nomura.co.jp/
富裕層向けビジネスの切り札として、顧客の資産運用・管理を一括して請け負う「ラップ口座」に平成18年10月から参入。
フィデリティ投信、ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントなど有力運用会社の商品を販売。
1,000万円以上の純金融資産の顧客が対象。
大和証券/ダイワSMA http://www.daiwa.jp/service/consulting/pmm/sma/
投資顧問室のSMAコンサルタントが、顧客の要望を聞きながら運用方針の策定などサポート・サービスを提供。 最低契約額5,000万円
日興コーディアル証券/日興SMA http://www.nikko.co.jp/service/lineups/treat/sma.html
SMAは、米国で1970年代にスタートしたラップ口座に改良が重ねられた資産運用・管理サービス。 最低契約額1,000万円
みずほ証券/ファンドラップ http://www.mizuho-sc.com/product/wrap/fundwrap.html
互いに相関性の低い4つの運用ポートフォリオを組み合わせることでリスク分散を図りながら、長期的な顧客の資産拡大を目指すサービス。 最低契約額500万円

お問い合わせ 広告 ホーム
HYPERMEDIA
ハイパーメディア
ITビジネスマッチングサービス
ITS
ハイパショップフォーリッチマン
HyperShop for Richmen
ハイパーレディ
HYPER LADY
ハイパーショップ
HYPER SHOP
サイバーライフラインプロジェクト
Cyber Lifeline Project
ITS
IT技術者検索サービス

Copyright(c) 2001 Hypermedia Corporation.All rights reserved.Site developed by Hypermedia.