Estate >> concept-2
 Concept-2

アズールはマニラ首都圏(Metro Manila)パラニャーケ市に建築される、 6ヘクタールの土地にフィリピン初の人工ビーチや数々のアメニティを備えた都市型リゾートマンションです。 敷地内に最大で9棟の住居マンションを建築する予定で、すでに4棟は完売しました。
現在は5棟目”マイアミ”の募集を行っています。

センチュリープロパティーズとは?

センチュリープロパティーズは1983年よりフィリピンにて数々の優れた住居、レジャー施設、法人物件等に管理、開発や デベロッパーとして携わってきました。
パシフィックスタービルディング、リビエラゴルフ&カントリークラブ、アジアンホスピタル・メディカルスイーツといった ランドマークを初めとする40以上の巨大プロジェクトを手掛けています。
(図をクリックで拡大します)

リゾートの場所

(広域図:図をクリックで拡大します)


(詳細図:図をクリックで拡大します)


アズールにご興味をお持ちになった方は
下記資料請求フォームにてお問合せ下さい。

株式会社カルジャパン・プレミアム

※当社物件アズールにご興味を持たれた方はご連絡下さい。
※又、詳しい図面、価格などは下記資料請求にてお問合せ下さい。

前のページへ