Hobby
 Hobby

その飛びは理論値で比べても凄い。
人間が打てばもっと差が出る。+20ydsの飛距離。


インプレスは飛ぶ。我々の想像を遥かに超えて、飛ぶ。そんな評価がゴルファーにも専門誌の間にも定着してきました。新しいインプレスは、さらにその上をいきます。ポイントは2つ。初速性能を大きく伸ばす新しい高反発ヘッドへの挑戦。そして心理工学デザインという新しい科学の追求です。ご存知のように飛びの要素は、スピン量と打ち出し角と初速です。しかし圧倒的な影響力を持っているのは、じつは初速なのです。初速=高反発=飛距離という事実。
そこで世界初のピンポイント・レーザー溶接という最先端微細加工技術を採用。だれもが到達し得なかった高反発のフェースを実現。しかもクラウンもソールも一体となった反発で圧倒的な初速をはじき出します。また一方で、打つ人に余計な情報を与えないクラブをいかにデザインするかという心理工学デザインを採用。例えば引っ掛けるのが不安な人、右にスライスするのが不安な人。その心の不安を打ち消すソリューションによってさらに+αの飛距離を実現するのです。身体がまだ若かった頃の飛距離を、さらに超えていくその新性能を体験してください。

□ ゴルフクラブ紹介
     inpres