世界第2位の日本の経済力をもっと有効に活用するには将来の科学の応用力が必須です。
このサイトは最新科学に基づいた日本及び世界の最先端科学を主に動画を主体としたサイトの
ご提供やリンクを中心に皆様に興味深いテーマをご提供する目的で準備を進めています。
皆様のご意見を聞きながら日々進化するサイトにしてゆきたいと思います。

最初に動画やプログラムを使った最先端科学の教育サイトや今回は宇宙や海・ロボット等をテーマにした
サイトをご紹介いたします


       
宇宙・人間・素粒子をめぐる大きさの旅 今迄見た動画サイトの中で文句なくナンバーワンと言っても良い位インパクト有り。解説は英語。
POWERS OF TEN - 10
天体望遠鏡 西島三重子は池上線が有名ですが私はこちらの天体望遠鏡が大好きで発売当時シングル版を擦り切れる位聞いてました。昨年の宇宙天文年のテーマ曲になれば良かったのに。是非一度聞いてみて下さい。
天体望遠鏡
学べる!エル・ネット 文部科学省がオンデマンド配信やライブ配信により子供向けから大学公開講座等の教育等の教育研修目的で無料にて提供する教育サービス。
学べる!エル・ネット
Webラーニングプラザ 技術者の継続的能力開発や再教育の支援を目的とし、科学技術振興機構が無料にて提供する、技術者向けeラーニングサービス。
Webラーニングプラザ
各種ロボット動画集 株式会社ココロが製作した人間型・恐竜型・その他各種最新ロボットが動画の実演で楽しめます。
各種ロボット動画集
グーグルムーン アポロ11号が人類で始めて月面に到達して40年。日本のかぐやが撮影した月の最新画像と組み合わせた迫力ある画像が楽しめます。
動画解説とインストール先
鉄人28号 往年の名作鉄人28号の実物大で全長18mのオール鋼鉄性ロボットが大阪で製作し、9月完成。
鉄人28号制作風景 鉄人28号完成式典
月周回衛星「かぐや」 月周回衛星「かぐや」のHDTV望遠カメラが高度約58kmから 観測したアポロ11号着陸地点付近。
アポロ11号着陸地点付近
深海ワンダー 文部科学省が運営する深海の生物がゲームを通して理解出来る話題のサイトです。
http://www.mext.go.jp/wonder/
Science Portal 科学技術振興機構(JST)が運営する科学技術の全てがわかるポータルサイトです。
http://scienceportal.jp
サイエンスチャンネル 同上のJSTが運営する動画で基礎科学や科学者の生い立ち等が詳しく見れる興味深いサイトです。
http://sc-smn.jst.go.jp/index.asp
太陽系シュミレーター 太陽系の惑星の運行状況がシュミレーションできるすばらしいソフトです。
http://www.sssim.com/jp/index.html
ハッブル宇宙望遠鏡が
捉えた宇宙
NASAが運営する宇宙空間のハッブル宇宙望遠鏡が大星雲を見事に映像化しています。
http://jp.youtube.com/watch?v=Lw6opcs_rwA
すばる望遠鏡 日本の自然科学研究機構が運営するハワイのマウナケア山頂のすばる望遠鏡の素晴らしい宇宙空間がご覧になれます。
http://subarutelescope.org/j_index.html
国立天文台 同上の自然科学研究機構が運営する地上での国立天文台の映像が見れます。4次元デジタル宇宙ビューワーをダウンロードでき素晴らしいできばえです。
http://www.nao.ac.jp/index.html
山手線に匹敵する世界最大の円形素粒子加速器
CERN
昨年ノーベル賞を受賞された日本人科学者の功績とも関連のある素粒子を使ったビックバンの再現実験がいよいよ始まりました。
http://jp.youtube.com/watch?v=9aIVGXhOlLk&feature=related
理科ねっとわーく 科学技術振興機構が一般公開版として子供向けに様々な科学実験やシュミレーションを分かりやすく伝える事で、科学離れが叫ばれている今日科学に興味を持って頂こうと言う目的で運営されています。
http://rikanet2.jst.go.jp/
横浜サイエンスフロンティア高校 横浜市が開港150周年記念事業として、将来、この卒業生の中からノーベル賞の受賞者が輩出されることを目標に設立された高校。科学好きな将来の知的好奇心溢れる逸材が出る様、当サイトも期待しています。
http://www.city.yokohama.jp/me/kyoiku/sidou2/koukou/sfh/

以下、順次ご紹介してまいります。